ミニ大仏ワークショップキットで制作された400体を超えるミニ大仏を用いたアート展示が開催されました。

イベント名:クリエイティブの祭典 rooms43
主催:アッシュ・ペー・フランス株式会社
会場:新宿住友ビル三角広場
企画・構成:GERMAN SUPLEX AIRLINES
タイトル:これからもソデふれあう

7月に開催された阪急うめだ本店での大阪展では、ミニ大仏が敷き詰められた大仏を模した棚が街の姿となり、密な状態からディスタンスを形成していく人の距離を表現しましたが、今回の新宿では、その場でミニ大仏作りのワークショップを開催し、新たに制作されたミニ大仏が棚に追加され、前回とは逆の人の流れ、即ち、賑わう街の姿を、「今後我々が取り戻していく未来」を表現しました。